営業時間10:00〜18:00

0120−66–8685

営業時間10:00〜18:00

0120−66–8685

メニューを閉じる

PRODUCTFor-A MV-1620HSA 3G/HD/SD/アナログ混在マルチビューワ ( 高精細、最大16 入力 2 画面出力)

For-A MV-1620HSA 3G/HD/SD/アナログ混在マルチビューワ ( 高精細、最大16 入力 2 画面出力)

¥ 17,000 / 日

MV-1620HSAは、3G/HD/SD-SDI、アナログコンポジット信号の混在入力に対応したマルチビューワです。

1Uのコンパクトなフレームで最大16入力2出力のモニタリングが可能。

また、カスケード接続により最大64分割のビデオウィンドウを表示。

さらに、自在なレイアウト表示、オーディオレベル表示、AFD対応クロッピング機能、インフォメーションディスプレイ機能などの多彩な機能を搭載しています。
レイアウトパターンの登録や切替、タイトル表示など各種設定をPC上から自在に変更可能です。※PCソフト(win)が付属します。

ネットワーク動画転送機能を搭載。LAN経由で出力映像をネットワーク上に転送し、サブモニタとしての利用や遠隔地での利用が可能です。

3G-SDI、HD-SDI、SD-SDI、アナログコンポジットの混在入力、非同期入力に対応。

また、NTSCやPAL、1080/59.94iや1080/50iなど、異なるフレームレートの混在入力にも対応しています。

HD-SDI 出力やHDMI 出力、及びアナログオーディオ出力から音声を出力可能。任意のチャネル音声をモニタリングできます。

最大16 入力、2 画面出力に対応

※4K入力の場合は3G-SDI、4系統を1系統としての入力になる為、最大で4分割となります。

※4K入力の場合も出力はHD/SDIのみとなります。

ネットワーク動画転送機能LAN経由で映像をネットワーク上に転送できる。

工ンベデッドオーディオ信号のレベを最大16ch表示

フレームタリー表示/マーカータリー表示

漢字のタイトルも表示できる

3G/HD/SD-SDI信号のアンシラリタイムコードを表示可能

ロゴ表示/背景表示

映像音声のエラー表示機能

詳しい仕様・詳細(メーカーページ) http://www.for-a.co.jp/products/mv1620hsa/mv1620hsa.html    
ビデオフォーマット
3G: 1080/60p, 1080/59.94p, 1080/50p(Level-A/B)ただし、Level-Bは1920x1080のみ対応
HD: 1080/60i, 1080/59.94i, 1080/50i, 1035/60i, 1035/59.94i, 1080/30p, 1080/29.97p, 1080/25p, 1080/24p, 1080/23.98p, 720/60p, 720/59.94p, 720/50p, 720/24p, 720/23.98p, 1080/30PsF, 1080/29.97PsF, 1080/25PsF, 1080/24PsF, 1080/23.98PsF
SD: 525/60 (NTSC), 625/50 (PAL)
ビデオ入力
下記いずれかを入力(混在入力、非同期入力可能)
75Ω BNC x 16
SDIとアナログコンポジットは切替方式
3G/HD/SD-SDI
3G-SDI (Level-A/B): 3 Gbps
HD-SDI: 1.5 Gbps
SD-SDI: 270 Mbps
アナログコンポジット
アナログコンポジット: 1.0 V(p-p)
量子化ビット数: Y: 8-bit、C: 8-bit
バックグラウンド (MV-1620DOオプション)
3G-SDI (Level-A): 3 Gbps 1080/59.94p 1080/50p
HD-SDI: 1.5 Gbps 720/59.94p 720/50p
※MV-1620HS/1620HSAのバックグラウンド出力のみ接続可能
オーディオ入力

エンベデッド

サンプリング周波数: 48 kHz (入力ビデオに同期)
量子化ビット数: 16〜24-bit
3G/HD/SD-SDI 1入力につき16チャネル
(グループ x 4、ステレオ8系統)
アナログ (MV-1620DOオプション)
アナログオーディオ: 平衡または不平衡
D-sub 37ピン (メス)、インチネジ
※不平衡で使用するには、COLD-SHIELD間を外部で短絡する必要があります。
入力インピーダンス: 600Ω/Hi-Z
入力レベル: -10 dBV/-3 dBu/0 dBu/+4 dBu、
最大入力レベル (+4 dBu設定時): +24 dBu (平衡)、+18 dBu (不平衡)
定格入力電力 (600Ω設定時): +24 dBm
サンプリング周波数: 48 kHz
量子化ビット数: 24-bit、入力数: 8チャネル
AES (MV-1620DOオプション)
AESオーディオ: 75Ω 不平衡 D-sub 37ピン (メス)
インチネジ ※アナログ同様に不平衡使用時は外部短絡が必要
サンプリング周波数: 32/44.1/48 kHz
量子化ビット数: 16〜24-bit、 入力数: 8チャネル
LTC入力 (MV-1620IFオプション)
1入力 SMPTE準拠タイムコード: 1.0 V(p-p) ±6 dB以内
ビデオ出力
HDMI (デジタル出力)
HDMIコネクタ 標準1出力
(出力オプション実装時に2出力: 2系統)
量子化ビット数: R: 8-bit, G: 8-bit, B: 8-bit
解像度: 1920 x 1080i/p, 1280 x 720p
周波数: 59.94Hz, 50Hz
※1920 x 1080i/pの解像度のみインタレース出力も用意
※入出力ビデオ間のフレームレートコンバータ機能はありません。入出力ビデオ間のフレームレートの差により、同じフレームを2回出力する場合や、フレームを飛ばす場合があります。
SDI
75Ω BNC 標準1出力 (MV-1620DOオプション実装時に2出力)
SDI 1、2出力はHDMI 1、2出力と同画面となります。
3G-SDI (Level-A): 3Gbps
HD-SDI: 1.5Gbps
バックグラウンド (MV-1620DOオプション)
3G-SDI (Level A): 3 Gbps 1080/59.94p 1080/50p
HD-SDI: 1.5 Gbps 720/59.94p 720/50p
※MV-1620HS/1620HSAのバックグラウンド入力へのみ接続可能
オーディオ出力
アナログ
標準1出力 (MV-1620DOオプション実装時に2出力: 2系統)
RCAピンジャック x 2 (ステレオ1系統) 不平衡
出力インピーダンス: 100Ω以下
出力レベル: -10 dBV
最大出力レベル: +5 dBV
サンプリング周波数: 48 kHz
量子化ビット数: 24-bit
エンベデッド (SDI)
標準1出力 (MV-1620DOオプション実装時に2出力: 2系統)
グループ x 4 (ステレオ8系統)
サンプリング周波数: 48 kHz
量子化ビット数: 24-bit
エンベデット (HDMI)
ステレオ4系統
サンプリング周波数: 48 kHz
量子化ビット数: 24-bit
ゲンロック入力 (MV-1620DOオプション)
BB: NTSC 0.429 V(p-p)/PAL 0.45 V(p-p)、Tri: 0.6 V(p-p)
入出力ディレイ
0.5〜1フレーム (非同期入力時)
0.5フレーム (同期入力時 ※遅延削減モードON時)
ビデオ表示ウィンドウ
最大20個
※MV-1620DOオプション実装時は2出力に表示できる合計ウィンドウ数が20個となります。
クロック表示ウィンドウ
最大4個
※MV-1620DOオプション実装時は2出力に表示できる合計ウィンドウ数が4個となります。時刻の基準は内部時計またはLTCから選択。時刻補正はGPIまたはSNTPより補正可能。内部時計精度は月差±15秒以内 (25℃の場合)
カウントアップ/ダウンタイマ・残り時間タイマ表示
クロック表示ウィンドウをカウントアップ/ダウン・残り時間タイマ表示として使用可能
(残り時間タイマは内部時計基準またはLTC基準から選択)
※カウントアップ/ダウンタイマは内部水晶発振器:温度特性±50 PPM以内 (0℃〜40℃)
インフォメーションディスプレイ
クロック表示ウィンドウをインフォメーションディスプレイとして使用可能。エラーログや本体の情報、テキスト入力を表示可能。
背景表示
4枚の背景画像の登録および各出力に1枚の表示
最大サイズ1920 x 1080
ロゴ表示
8枚のロゴ画像の登録および各出力に最大2枚の表示
最大サイズ1024 x 512
分割パターン
ユーザー設定画面
本体に最大16パターンのレイアウトを保存
文字表示
表示文字数: 各ビデオウィンドウに最大16文字 x 2行
文字の種類: 英数字、カナ、記号、漢字 (JIS第1、第2水準)
タリー表示
各入力画面にフレーム (赤、緑、オレンジ) またはマーカ (赤、緑) で表示。各色は自由に変更可能
オーディオレベル表示
各入力につきオーディオレベルメータを最大16チャネル表示可能
タイムコード表示
3G-SDI/HD-SDI/SD-SDIのアンシラリタイムコード (ATC) に対応
リーダ機能
※アンシラリタイムコード (ATC) は通過しません。
※LTC入力のタイムコードは表示しません。
ビデオモニタリング
ビデオロス、フリーズ、輝度/ブラックレベル異常、CRCエラーを検出。
※フリーズは入力信号のアクティブピクチャCRCを計算し、毎フレームの値が同じ場合にフリーズとして検出します。
セーフティエリアマーカ
入力画面にセーフティーエリアを表示可能
オーディオモニタリング
オーディオロス、サイレンス/オーバーレベル異常を検出。
クローズドキャプションモニタリング
クローズドキャプションロスを検出
インターフェース
※LAN以外はMV-1620IFオプション実装時のみ対応
RS-232C/RS-422/RS-485: D-sub 9ピン (オス) x 1
伝送速度 9,600/19,200/38,400/57,600/115,200 bps
データ長: 8ビット、ストップビット 1ビット
パリティ: NONE/ODD/EVEN
GPIO: D-sub 50ピン (メス) x 1 (内18ピンは出力・入力兼用)
最大48入力/18出力 ※IOは選択
LAN: 100BASE-TX/1000BASE-T
RJ-45 (CAT5e対応) x 1
レイアウトマネージャ
(Windowsソフトウェア)
分割映像のサイズおよびポジションの設定など (レイアウトエディタ画面)
出力映像や音声の切替など (リモートコントローラ画面)
ロゴおよび背景画像の編集、登録 (ロゴ登録画面)
ライブビューワ
動画転送用 (Windowsソフトウェア)
データ保持
設定内容をメモリにバックアップ (書き換え可能回数: 約10万回)
※頻繁に表示内容等を変更した場合、データ保持ができなくなることがあります。
使用温度・湿度
0℃〜40℃・30%〜90% (結露のないこと)
バックアップ電源
内部リチウム電池 (時刻保持用)
電源電圧
AC 100 V〜240 V ±10% 50/60Hz
消費電力
88 VA (86 W) (AC 100 V〜120 V時)
107 VA (85 W) (AC 200 V〜240 V時)
外形寸法/質量
EIA 1 RU 430 (W) x 44 (H) x 475 (D) mm/6.9kg
 
レンタル料金について
配送について
 

宅急便配送について・・・ゆうパック又はカンガルー便による配送です。全国・時間指定なしなら、
           往路1200円/台~承ります。機材、地域、時間により別途料金がかかる場合もございます。

 

レンタル料金について

レンタル料金期間

配送について

自社配送について
MEGASONICスタッフによる配送です。全国・時間指定なしなら、往復10,000円〜承ります。機材、地域、時間によりお見積もり致します。